治療方法の知識を深めよう

頬を触る人

美容整形クリニックで受けられるシミ取り療法にはさまざまな種類があります。レーザーを照射してシミを解消するレーザー治療、マイルドな光を照射して肌のターンオーバーを促進させるフォトフェイシャル、有効成分を直接血管に注入する美容点滴などです。

キレイな素肌を目指すなら

カウンセリング

人気が高いのには訳がある

コスメを使えばシミも隠すことはできますが、根本的な解消にならないのが難点です。ですが、そんな気になるシミも、施術を受けることで改善できることから、美容整形クリニックなどでの治療が人気になっています。美容クリニックなら豊富な知識と経験を持った医師が治療に当たってくれるため、それぞれの患者で異なるシミの状態を見極め、それに合った的確なシミ取り治療を提案してくれるのが強みです。何年も悩まされ続けたシミが数回の施術で改善できるなど、効果的なシミ取り治療を受けられることで支持されています。そこで、シミを取って若々しい素肌を取り戻したい場合は、何れかの美容クリニックへ相談するのが得策です。また、シミは年齢が上がることで皮膚の新陳代謝が減衰する老化現象の1つでもありますから、シミができている肌はキメが整っていない、血色も落ちているなど、幾多もの症状が出ていることも少なくありません。ところが美容クリニックのシミ取り治療には、シミを改善するうえ、肌のキメも整えるなどトータルで美肌をサポートする施術も見られるのです。その施術なら肌質の向上につながりますから、血色も良くなるといった全体的な改善を目指せることで評判になっています。一方、シミは表在性のシミと深在性のものに分けられますが、美容クリニックならその両方に対応できることも嬉しいポイントです。特にレーザー照射は人気のシミ取り治療となっており、ソバカスや老人性色素斑などの表在性のシミなら、1回の施術でも効果を実感できる場合があるため、そのことでも評判になっています。使用するレーザー機器や施術内容は各美容クリニックで違いますが、十数分といったわずかな時間で治療が完了するケースも多く、施術後にメイクをして帰れるお手軽さも、人気の秘訣です。さらに最新の施術方法では、深在性の色素疾患に分類される頑固なシミの治療が受けられますので、美容クリニックならエステでは対応できない皮膚深部にあるシミの改善に取り組めます。このタイプのシミは、正確にはアザの1つとされていますが、見た目にはシミと類似していますから、間違った対処法では効果が上がらないのです。美容クリニックなら医療知識を持つ専門医がきちんと診断してくれるため、肌の奥深くまで到達するレーザーなど、適切な波長の照射で治療してくれます。そして、顔などにできるシミですが1種類だけとは限らず、何種類もの違ったタイプのシミが混ざっている場合も少なくありません。その状況でも、1つずつシミを的確に判別して最適な治療を行ってくれるため、シミ取り治療で美容クリニックが選ばれているのです。このほか、色素沈着を抑えるトラネキサム酸など内服治療も提供されており、医薬品を処方できることも医療機関である美容クリニックならではの魅力となっています。それ以外にも美白成分を含んだ外用薬での治療や、レーザーが適さない症状なら光治療を提案してくれるなど、ケミカルピーリングも含め、効果的な施術が揃っていることも、美容クリニックのシミ取り治療に人気が集まっている理由です。

美容整形の一般的な費用

注射

美容系クリニックでのシミ取り治療は、「5mm以下で○○円」や「1cm×1cmで○○円」などの料金設定がよく見られます。シミ取りの費用はクリニックや使用する機器の違いよりも、治療するシミの程度によって変化すると言えます。

予算と症状と希望から選択

ナース

適切なシミ取り治療を受ける時は、美容皮膚科や整形外科から、自分の予算に合ったクリニックを選択します。また、シミをピンポイントで治したい時はレーザーを、全体的な改善なら光治療を、という具合に症状や希望に沿った治療を行う通院先を選びましょう。